tenele_doubt

teneleven

2012年3月15日

teneleven / teneleven

数々のセッション、バンドなどで多岐に活動して来たナスノが、自己を解放すべく結成したバンド、テネレヴンの記念すべき1stアルバム。
背骨となるロックに、インプロヴィゼーション、ノイズ、サンプリングなど多様な要素が加わり、新たなサウンドを見せる。真の意味でのプログレッシヴロック。
中村達也、渡部沙智子をゲストに迎え、色を添えている。エンジニアは益子樹。
ジャケットはテネレヴンで映像を担当するササキヒデアキが手がけている。

1. figure(8:33)
2. cloud(wait-and-see attitude part 1 / 8:55)
3. split(wait-and-see attitude part 2 / 7:05)
4. migrator(8:05)
5. coyote(5:36)
6. discovery(6:34)
7. schulze(8:00)
8. dark side of the moon flower(7:59)

eneleven:ナスノミツル(bass)、坂口光央(synthesizer, noises)、南方美智子(synthesizer, sampling)、山本達久(drums, cymbals and percussion)、ササキヒデアキ(visual arts)
guest musicians:中村達也(from LOSALIOS, FRICTION / drums on 5 & 8)、渡部沙智子(voices on 5)

Label : doubt music
Release : 2012