DSCF8715-

Mitsuru Nasuno Profile

2014年2月28日

エレクトリックベース奏者、即興演奏家、作曲家。
90年代から現在までの多岐にわたる演奏活動の経験を礎とした、
精神性、音楽性、また演奏能力、それらすべてが融合された形の独自の空間的、映像的な音像美を探求中の音楽家である。

京都にてキャリアをスタート、
内橋和久、芳垣安洋とインプロヴィゼイション・ロックトリオ「アルタード・ステイツ」を結成。
以降よりアバンギャルド、ジャズロック、ノイズミュージックに傾倒、 のち東京に活動の拠点を移し、
大友良英率いる第二期「Ground Zero」に加入、
この時期の活動以降、方向性がよりボーダーレス化し大きく変貌を遂げる。

現在の主な参加バンド
結成25年以上継続中の「アルタードステイツ」の他、
爆裂変拍子ドラマー吉田達也が率いるポリリズム・ジャイアンツ「是巨人」、
リアル・ロックのパイオニア灰野敬二を擁する「サンヘドリン」、
伸縮リズム・コンセプトを体現する天才、今堀恒雄の「ウンベルティポ」、
吉田達也、鬼怒無月、山本精一、勝井祐二からなるインプロ・ドリームチーム「The World Heritage」、
フリージャズの巨匠、山下洋輔をフューチャーした新しいジャズユニット「アクシス ムンディ」、
清水一登、植村昌弘各人の曲をヴァラエティ豊かに拡散させるキーボードユニット「ギルゴンゴ」、
次世代を担う若きギタリスト伏見蛍率いる「クルッキド サン」、
英国の伝説的ジャズロックバンド、ヘンリーカウを完全再現するリンジークーパートリビュートバンド「ハーフ ザ スカイ」、
吉田達也とコラボレーションとして、「大文字」(w ホッピー神山)、「PYN」(w 清水一登)、「SYN」(w ヤンピタール)、
「トリオ デ ルイナス」(w 小埜良子)etc

自身のリーダーバンド
Eベース、サンプル、ヴィンテージエフェクトによる画期的音像「ナスノミツルソロ」、
ツインキーボードによるクラウトロック的アプローチ「teneleven」、
刻々とメンバーを変え流動的に今の空間を切り取っていく音響ユニット「離場有浮」、
映像のササキヒデアキとベースソロによるコラボユニット「proto」、
ナカコー、中村達也とのハードコアアンビエントトリオ「ムガミチル」、
最新ユニットは伏見蛍、沼澤尚による音響ギターユニット 「ザ メイカー」
…to be continue

5 pounds pocket univers
Chris Cutler
Chloe Herington
Katharina Ernst
Fernando Kabusacki
elements
Nii tete
Yann Pittard